リフトアップ 美容液

リフトアップのための美容液の選び方

たるみに効果的な美容液を選ぶにはどんな成分が配合されてものが良いのか迷いますよね。
たるみは参考記事:肌がたるむ原因って?で解説したようにいくつかの原因が存在します。そしてそれぞれの原因によって対処法も異なってきます。
自分がどんな理由で肌がたるんでしまっているかきちんと把握した上で、美容液を選んでいくことがもっとも重要になってきます。

 

加齢によるもの

加齢

40代以上の方はほとんどこちらに当てはまります。

加齢によってコラーゲンやエラスチンが減少してしまうため、肌のハリが失われてしまうのです。こういった加齢によるたるみは一度たるんでしまうとなかなか元の戻すことはできません。
そこでピーリングという肌表面にたまった角質を酵素やフルーツ酸などで溶かし、肌のターンオーバーを促すケアがおすすめです。こうすることで繊維芽細胞が活性化されコラーゲンの量の増加が期待できます。
つまり肌の生まれ変わりをサポートしていくのです。
酵素洗顔や刺激の少ないAHA配合のピーリング剤がおすすめです。

 

ほうれい線やゴルゴラインが気になる

これは肌の表皮と真皮の結びつきがゆるくなっていることから起こります。この真皮と表皮の結びつきが弱くなることで重力で表皮が垂れ下がってきてしまうのです。
これらはレチノールやコラーゲン配合の美容液を選びましょう。またビタミンCやポリフェノールなどの抗酸化作用のある成分が配合された化粧品もおすすめです。

 

筋力低下によるたるみ

頬がたるんでいる人は要注意。顔の筋力の低下が原因の場合があります。特に脂肪が多い方は筋力低下によって二重アゴになりやすく余計に肌がたるんできるように見えてしまいます。
顔の筋力アップには目を見開いたり舌回しなどが有効で、マメに行えばスッキリとしたフェイスラインになることが可能です。
また、顔に老廃物が溜まっていると余計にたるみやすくなります。血行促進のためのリンパマッサージを行うと良いでしょう。

 

乾燥によるたるみ

これは20代の方にも見られるたるみです。肌の水分が不足することによって肌がたるんで見えてしまうのです。このタイプのたるみは改善しやすく保湿ケアをしっかりすればすぐにリフトアップできます。